【きりきり亭のぶら雲先生 2巻】十一話:女の子であるという事

出ちゃう出ちゃう!!

 

 

ほっ

 

 

不思議よねー

便意と家の距離

正比例の法則

 

 


 作者:きくち正太

歩けば誰もが振り返る、町一番の美人・ぶら雲先生。ものの道理と、手間ひまかけた本当の贅沢を知っているが、旨い酒にはめっぽう弱い……。そんなぶら雲先生と書生・ろりももの毎日は大騒ぎ――。今こそ読みたい珠玉の随筆コメディー!!

 

引用元:きりきり亭のぶら雲先生 (2) (バーズコミックス)

 【目次】
▼十 :聖バレンタイン、少しだけ本気のエチュード ・・・005
▼十一:女の子であるという事 ・・・025
▼十二:ぶら雲流、おもてなしの心 ・・・047
▼十三:わだつみの詩 第一章 ・・・069
▼十四:わだつみの詩 第二章 ・・・091
▼十五:講釈、下の毛漫考 ・・・115
▼十六:そして石を売る ・・・137
▼十七:三色すみれに勇気を添えて ・・・159