【マヤさんの夜ふかし 1巻】第6話:DVD鑑賞


せめてミュートにして
食べてくれませんか

 

 


飲むか?スープ

 

 


Q.どうやってくれるんだ?

A.空間移転魔法だ

 

 


私はまじょですし
そのくらいはお手のものです

ただ魔法を使いすぎると

 

 


少しずつ私の腸内の
善玉菌が死滅していくんだ

つまりお腹を下す

 

 


もっとご自身の腸を大切にして下さい

↑ここまで第1話 ↑

 

 

↓ここから第6話↓


めっちゃトイレ行きたい

 

 


さっき茶を
一気飲みしたのと
恐怖とで尿意が

 




トイレ行くタイミングねぇええ!!

 

 


あと30分・・・

 

 


映画鑑賞完了

 

 


限界!?

 

 


トイレ行きたい

 

 


立ったら溢れるレベル・・・

 

 


さいわい横に
からのペットボトルが
あるんだ・・・・・・

 

 


放出した瞬間一点を狙って
空間移転魔法を展開し着地座標を

ペットボトルに

(便器の中じゃだめなのか!?)

 

 


やるならマヤさん自身を
トイレに移転させればいいじゃないですか

 

 


すまん豆山・・・

私・・・

トイレ行ってくる

 

 


マヤさん・・・

怖いのを見事
乗り越えて!

 

 

腹痛なう

まさか魔力を一点に集中して放出するのが
こんなにも消耗するとは・・・

ペットボトルに微かに溜まる液体
小のために大を犠牲にしたマヤさんでした。。。

 

 


 作者:保谷伸

漫画家志望の豆山は、今夜も深夜作業。原稿のお供は自称“魔女”のマヤさんとの通話。不毛で意味がなくて、でもなんだかやめられないマヤさんと豆山の夜ふかしコメディ☆

 

マヤさんの夜ふかし 1 (ゼノンコミックス)

 【目次】
▼第1話:塩ラーメン ・・・003
▼第2話:通販生活 ・・・013
▼第3話:あの日の救世主 ・・・027
▼第4話:猫飼いたい ・・・039
▼第5話:賃貸サイトの罠 ・・・048
▼第6話:DVD鑑賞 ・・・061
▼第7話:怒れる豆山 ・・・075
▼第8話:冷蔵庫の怪異 ・・・085
▼第9話:深夜のゴミ捨て ・・・097
▼第10話:ソシャゲと課金 ・・・109
▼第11話:セレクトショップ ・・・119
▼第12話:私たちの“普通”・・・129
▼第13話:お花見したい ・・・139