【天然少女萬 13巻】vol.121:闇の想念


テレクラで知り合った男から教わったんだわサー

 

 


でも・・・・
やっと効いて
きたみたいだね♪

 

 


アンタに飲ませた薬・・・・

下剤がサー

 


ゲ・・・・
下剤!!

 

 


もっとお腹に力入れないと
誰もぶっ倒せないってこと

 

 

 

 


里緒奈のTバックに浣腸ズドン!

 

 


思わずイヤらしい声をあげる里緒奈

 

 


ゴロゴロゴロ・・・

 

 


里緒奈のお腹ン中がゴロゴロと悲鳴をあげる

 

 


我慢しないでおまるのガーコちゃんに
思いっきりぶちまけるがいいサー

みんなの見てる前でね♪

 

 


肛の門がズキンと痛む・・・

 

 


ああッ・・・
敵さんとの格闘中でありながら
情けない声をあげる里緒奈

 

 


下剤の効力は絶大だわサー

 

 


真綿で締めるように
里緒奈の股間をハイヒールで
グリグリグリと弄る

 

 


感じてはいけないのに・・・
下の口はビクンビクンと反応した・・・

 

 


そ・・その
振動やめて

 

 


やーーーーッ
それダメェ~~~!!

 

 


ガマンしないで
一気に噴火させるがサー♪

 

 


オシッコの次にそれくるかーみたいナ
ってゆうかそうゆうのは
トイレでするべき~~

 



くううう・・・

 

 

 

 

 

 

 

 


イヤ~~~~ッ
絶ッ対イヤ~~~~!!

 

 


ホラホラ♪
いい加減観念して
アクを出してごらんサー♪

人に見られてすんのは超解放感があって
一度やるとその快感にハマるもんなのサー

ウチの客のほとんどが
オプションで浣腸を選ぶのよサー

 

 


下剤盛った女のお腹を押す暴挙(キメに来てる・・・)

 

 


ビクン

 

 


ダ・・・・
ダメ~~~~~ッ

 

 


14巻へ続く

 

 

天然少女 萬【14】

▼vol.116:闇の排泄 ・・・005
▼vol.117:闇の生贄 ・・・061
▼vol.118:闇の背徳 ・・・081
▼vol.119:闇の倒錯 ・・・113
▼vol.120:闇の感懐 ・・・153
▼vol.121:闇の想念 ・・・173