【執事たちの沈黙 3巻】第11話:泉川椿の下痢

お弁当作ってきたの

 

 

この肉赤いけど

ちゃんと焼いてるよな・・・?

 

 

 

 

お・・・なか・・いた・・・

 

 

 

 

おねがい・・・きかないで・・・

 

 

耳をふさいでいてーーーー!!!

 

 


 作者:桜田雛

お嬢様、そんな男のことは忘れてしまいなさい…
そのクズには、偽りが多すぎる。

箱入りお嬢様・椿が恋をしたのは、女遊びとパチンコをこよなく愛する、クズ。
そしてそのクズの正体は、何を隠そう彼女の執事・和巳だった。

何も知らないお嬢様のピュアすぎる恋心に耐えきれなくなった和巳は、椿をわざと傷つけて、別れるように仕向ける。
悲嘆に暮れる椿。
しかし、そこで「椿を泣かせた奴は呪われる」と椿パパが言い出して…!?

奇才・桜田雛が描く、美しくも可笑しすぎる新境地。
偏愛系年の差ラブストーリー第3巻!!

 

執事たちの沈黙(3) (フラワーコミックス)

 目次
▼第8話・・・005
▼第9話・・・049
▼第10話・・・091
▼第11話・・・133